レーシックでも保険が適用?

目の手術を受けるのだから、レーシックでも保険が適用されるのではないかと思っている方も多いでしょう。 実は、レーシック手術は整形手術の部類に入るのです! 驚いたことに、近視や遠視は健康に影響がないものとして判断されています。 (だいぶ影響はあると思うのですが…) 整形手術なので自由診療に当たり、病院によって費用にも差があるのが現状です。 当然ですが、健康保険の利用はできません!

■生命保険は適用 生命保険はレーシック手術の給付対象になっています。 しかし、今はレーシック手術の給付を外している生命保険がほとんどです。 レーシック手術の人気が急上昇した時に、給付を受けるためだけに保険に加入する方が増えてしまいました。 生命保険会社も商売ですから、給付を受けてやめる人が続出したために廃止することを決めたのです。 現在加入している保険にレーシック手術の給付があれば受けられるので、事前に確かめてから手術をしてくださいね!

■医療費控除が受けられる 整形手術の部類に入るレーシックですが、実は医療費控除の対象になっています。 確定申告をすればいくらか還付されるので、領収書は保管しておいた方がいいですよ! サラリーマンには確定申告は不要ですが、医療費控除は自分で申告しないと戻ってきません。 分からないことがあれば、税務署に問い合わせると細かく教えてもらえます。