メガネもファッションのひとつ

今となってはメガネもファッションのひとつになっていて、メガネ女子がもてはやされることもありますが…。 小さい頃から目が悪かった私にとっては、メガネなんて邪魔な存在でしかなかったんです。 年々分厚くなるレンズ。 男の子たちには出目金なんてあだ名を付けられて、本当に嫌な思いをしましたよ。

高校生になってからコンタクトをするようになりましたが、入れられない時だってあるんですよね。 そういう時は決まって分厚いレンズのメガネをしていました。 小さい頃よりはおしゃれなフレームになりましたけど、とてもおしゃれとは言えませんでしたね。

大学生になってから、レーシックのことを知りました。 友だちが手術を受けたという品川レーシックを教えてもらったんです!→http://lasiq.com/sinagawa-lasik/ レーシックの名前だけは知っていたんですけど、自分で調べようと思ったことはなかったんですよね。 目の手術なんてとんでもないって思ってたし。うさこのレーシック総合情報を見ていろいろ勉強しました。

さすがに親に手術費用を出してもらうのは悪いなって思ったので、コツコツとレーシック貯金を始めましたよ。 品川レーシックの費用はそれほど高くはなかったけれど、できるなら最新技術の手術を受けたいと思ったので頑張りました。 念願がかなったのは大学の卒業が間近になってから! おかげで、社会人までにはメガネ女子を卒業できました。